みんなでAVA強くなろうのコーナー

AVA歴7ヶ月の少尉と学ぶブログ

初心者がすべき兵科ごとの立ち回り方

前回同様、具体的なことや図解などはせず簡潔に説明していきます。
僕の説明を聞いて理解している、物足りないと思える人なら悪い部分を自覚しているはずです。


大事な部分は赤字にしていますので、正直それ以外のことは覚えてなくてもいいです。
無意識に考えられるよう、動けるようになってから知識的な部分を補完してください。




 ライフルマン

AR(アサルトライフル)
基本的にはバックアップに専念。突っ込んで無駄死にしないこと
生きているだけで希望のある兵科ということをお忘れなく。


BR(バトルライフル)
ヘッドショットになる頭の高さ、1点ずつクリックするタップ撃ちを体に染みつかせるまでは扱うことをやめましょう
と言いつつ初心者の友人には勧めています。理由は反応速度が遅くても威力の差で勝てるからです。




 ポイントマン

SMG(サブマシンガン)
最も重要なことは敵の位置を味方に知らせて生きて帰ることです。
ライフルマン・スナイパーには射程距離の関係上、撃ち負ける場面が多くなります。
2つもらえるスモーク、足の速さが何のためにあるのか、頭を使って動きましょう


SG(ショットガン)
使う考えを捨てましょう。あらゆる武器の中で最も扱いが難しいです。
どうしても使いたい場合は守り(NRF)で曲がり角待ちしましょう。何かあれば武器を持ち替え(拾っ)て対応するように。




 スナイパー

ボルトアクション
1発撃つ度コッキングするため外すと大きな隙が生まれます。
スナイパーとして活躍したいのであれば、マウス感度を合わせることから始めましょう。
(※マウス感度の合わせ方はYouTubeなどで学んでください)


セミオート
連射可能のスナイパーのため扱いやすいが、威力は当然おちます。
一撃死のセミオートは限られますが1発当てるだけで致命傷となるため、必ずライフルマンと行動するように心がけましょう

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。